事業所得者の逸失利益について具体的に教えて下さい。

(計算式)
逸失利益=基礎収入(年収)×労働能力喪失率×労働能力喪失期間ー中間利息

事業所得者とは、個人事業主の方や農業・漁業に従事されている方を言います。
では、まず、基礎収入からについてお答えします。

(1)基礎収入

事業所得者の基礎収入=(事故前年の売上ー必要経費)×寄与分(率)

事故前年の確定申告書の申告所得額から必要経費を控除した純益に対して、被害者の寄与度を定めることにより算出します。
寄与度は、事業の種類・形態・規模・被害者の職務内容・家族・従業員の関与程度から個別に判断します。

また、年ごとに基礎年収の変動が大きな場合は、事故前数年間の平均値を基礎年収とする方法があります。

(2)労働能力喪失期間

労働能力喪失期間は、給与所得者と同じ計算によります。
もっとも、被害者が健康状態に全く問題がなく、なくなる直前まで就労する可能性が高いと認められる場合は、平均余命に近い年齢までの労働能力を認められるケースも有ります。

関連情報

まずはお気軽にお問合せください

フリーダイヤル 0120-983-412

相談無料 着手金0円