損害賠償

交通事故における賠償の対象は、怪我の治療費や破損した車両の修理代から、慰謝料、逸失利益、将来の介護費用まで多岐に及びます。

交通事故の被害に遭われた方は、任意保険会社と損害賠償の交渉をすることになりますが、豊富な知識や情報を有している保険会社と、被害者個人の方がわたりあっていくことは容易ではありません。

そのような時こそ、弁護士にご相談ください。

弁護士が入ることで、保険会社の提示金額から賠償金額が3倍~5倍になった事例や、後遺障害を獲得した事例では、賠償金額の増額が数百万円~数千万円になった事例も数多くあります。

当事務所では、適切な賠償金額獲得への示談交渉はもとより、適切な後遺障害獲得のための立証活動まで、交通事故直後からサポートを行っております。
また、弁護士費用についても、費用倒れの心配がない成果報酬性や、弁護士費用の後払い制度もご用意しております。

交通事故後の対応に不安がある方や、適切な解決をお望みの方は、ぜひ一度お気軽に当事務所へご相談ください。

関連情報

まずはお気軽にお問合せください

フリーダイヤル 0120-983-412

相談無料 着手金0円